外見の怖い不思議生物 童謡で有名なアイアイ【画像・動画あり】

シェアする

アイアイ
今回ご紹介する不思議生物は外見の怖いサルである「アイアイ」です。

スポンサーリンク
レクタングル 大

アイアイは怖い外見のサル

アイアイはマダガスカル島に生息するサルの仲間です。その名前は童謡のアイアイで馴染みがありますが、名前の知名度と比べ意外にも実際の姿を知る人は多くはないようです。アイアイの体長は40センチ程で尻尾が長く体長と同程度の長さがあります。体重は2-3キロで全身は黒い毛で覆われています。

アイアイ
(http://ja.wikipedia.org/wiki/アイアイより引用)

湿潤林やマングローブ林などに生息し夜行性です。童謡の明るい雰囲気とは対象的に、多くの生息地では死や不幸の前兆や悪魔の使いと信じられ、畏怖や恐怖の対象とされています。アイアイは日本の動物園でも見ることが可能です。一度は目にしてみたい怖い外見の不思議生物です。

アイアイの動画

アイアイの動画を探してみたところ、動物園で撮影された動画を見つけることができました。是非一度ご覧ください。

【上野動物園の動き回るアイアイの動画】

【上野動物園の食事中のアイアイの動画】

外見の怖い不思議生物 童謡で有名なアイアイ【画像・動画あり】
この記事をお届けした
不思議生物探検隊の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

フォローする