「ポンペイワーム」地球上で最も熱に強い深海生物【画像有り】

シェアする

前回の「イエティクラブ」の動画はご覧になりましたでしょうか?深海の熱水噴出孔は、前回の記事の動画のように深海の熱水噴出孔の周りには多くの生物が集まっています。噴出される熱水は高温のため、この周りに住む生物はある程度熱に強くできているものが多いとされています。今回は「地球上で最も熱に強い生物」を探してみましょう。

博士:熱水噴出孔の周りはいろんな生き物が集まっていて見ごたえがあるね。そういえば地球上でもっとも熱に強いといわれている生物をしってるかい?

助手:しらない。
博士:深海に住む生物で地球上で最も熱に強いといわれる生物がいるんだ。あそこにいるのが見えるかい?「ポンペイワーム」だよ。

スポンサーリンク
レクタングル 大

ポンペイワームは最も熱に強い深海生物

ポンペイワーム 画像
(画像引用元:wikipedia

助手:おおぅ。宇宙生物みたいね。
博士:ポンペイワームは深海2000〜3000メートのブラックスモーカーのすぐそば、つまり噴出孔の煮えたぎる海水が噴き出す中に生息しているんだ。

通常の生物の場合はおよそ50度を超えると生存できないと考えられていたんだけど、この生物は80度近くまで耐えることができるといわれていて、地球上で最も熱に強い生物といわれているんだ。ちなみに赤い部分がエラになってるよ。

助手:チューブワームも驚きやったけど、ポンペイワームも不思議ねぇ。

「ポンペイワーム」地球上で最も熱に強い深海生物【画像有り】
この記事をお届けした
不思議生物探検隊の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

フォローする