一度は見ておきたいカバの動画

シェアする

kaba
今回は物園でも比較的よくみられる動物である「カバ」の一度は見ておきたい動画をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル 大

カバの生態

カバはアフリカに生息している比較的大型の草食動物です。体長は4メートル近くもあり、体重は2トンを越すこともあります。陸に住む生物の中ではゾウの次に重いとされています。

以前は丸みをおびた風貌が豚と似ているため、豚と近縁と思われていましたが、現在では遺伝子分析の結果より牛と近縁でかつ、クジラと遺伝子的に近い関係があること明らかとなっています。

カバはその外観から大人しく動きの鈍い草食動物という印象がありますが、野生のカバは獰猛な面も持っており、自分の縄張りに入ったものはワニやライオンでも攻撃することがあります。

画像引用:cloudzilla

カバがスイカを丸かじりにする動画

カバは顎の筋肉が発達していて150度も口を開くことができます。そのため、スイカなど大きなものも丸かじりすることができます。動物園によってはこのカバの大きな口でスイカを食べる姿を見ることができます。

動画を探してみたところ長崎バイオパークのカバがスイカを食べている動画を見つけることができました。

水中を歩くカバの動画

カバは陸上よりも水辺で過ごす時間が長く、五分程度であれば水に潜ることもできます。泳ぐことはできませんが、比重が水より大きく体が水に沈むために水底を歩くことができます。

動物園によってはカバが水中を歩く姿を見ることができます。動画を探してみたところ水中を歩くカバの動画を見つけることができました。

天王寺動物園(大阪)の水中を歩くカバの動画

朝日山動物園(北海道)の水中を歩くカバの動画

一度は見ておきたいカバの動画
この記事をお届けした
不思議生物探検隊の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

フォローする