「オオベニウミグモ」世界最大のウミグモ ほとんど足だけの不思議な生物【画像有り】【ウミグモ動画あり】

シェアする

前回は「ポンペイワーム」を見ることができましたね。80度の高温でも生きることができるとは、この地球上には本当にいろんな不思議な生物がいるものだと考えさせられます。さて、今回は不思議な海の蜘蛛(クモ)を探してみましょう。

博士:前回のポンペイワームはちょっとグロテスクな外見だったけど大丈夫だった?
助手:ちょっとこわかったけど、がんばった。ほめて。
博士:えらかったねぇ。

助手:あっ。深海にクモがいるよ。大きい!
博士:あれは「オオベニウミグモ」だ。今回も不思議な形の生き物を見ることができたね。

スポンサーリンク
レクタングル 大

オオベニウミグモは世界最大のウミグモ

<オオベニウミグモ 画像
(画像引用元:flickr

博士:「オオベニウミグモ」はその名前のとおりウミグモの仲間なんだ。「ウミグモ」の特徴はその姿にある。とても足が細長く、胴体が小さいために、殆ど足だけの外見をしているんだ。ウミグモにも種類があってその多くは1センチ前後の小型のものが多いんだ。
助手:でも、あれは大きいよ。

博士:うん。「オオベニウミグモ」は水深500-4000mの深海に生息していて、足を広げると30センチを越えるものもあり世界最大のウミグモといわれているんだ。なんと胴体に収納しきれない内臓や生殖器官は脚に入り込んでいるんだ。
助手:ほぉぉ。不思議やわぁ。

博士:小型のウミグモの動画を見つけたよ。小さいけど動き方がユニークだ。

ウミグモの動画

「オオベニウミグモ」世界最大のウミグモ ほとんど足だけの不思議な生物【画像有り】【ウミグモ動画あり】
この記事をお届けした
不思議生物探検隊の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

フォローする