「ダイオウグソクムシ」マハトマ・ガンディー栄誉賞受賞。「ぬいぐるみ」もかわいい。【画像有り】

シェアする

以前の記事で紹介した「ダイオウグソクムシ」に関するニュースです。2013年4月10日、インド議会は三重県鳥羽市の鳥羽水族館で飼育している深海生物の「ダイオウグソクムシ」に「マハトマ・ガンディー栄誉賞」を授与することを全会一致で可決しました。人以外が受賞するのは初めてとのことです。

スポンサーリンク
レクタングル 大

ダイオウグソクムシがマハトマ・ガンディー栄誉賞受賞

博士:助手ちゃん。たいへんだ。ダイオウグソクムシが大変なことになってるよ。もともとダイオウグソクムシは水族館で飼っていると餌を食べないことで有名なんだけど、鳥羽水族館で暮らしているダイオウグソクムシは2009年1月以降今年2月10日に絶食期間が1500日を超えたんだ。

なんと今回インド議会の議長はこのことを「独立の父であるマハトマ・ガンディーが始めた非暴力運動『ハンガー・ストライキ』の精神を今最も体現している偉大な存在」としてダイオウグソクムシに「マハトマ・ガンディー栄誉賞」を授与することを決めたみたいなんだ。実際の受賞は来月中になる予定だよ。

助手:。す、すごか。わたしも絶食しようかな。

博士:ちなみに議長は「まさに現代のガンディー。どのような意図でこれほどまでハンストを続けているのか、大変興味深い」と語ったんだって。これでますますダイオウグソクムシは人気者になるね。そこで、ちょっとしたグッズを探してみたよ。ダイオウグソクムシのぬいぐるみだよ。

助手:かわいか。手乗りサイズや。
博士:楽天で262円だって。メール便対応だからワンコインでかえるね。買ったげようか。

助手:ほしか。

「ダイオウグソクムシ」マハトマ・ガンディー栄誉賞受賞。「ぬいぐるみ」もかわいい。【画像有り】
この記事をお届けした
不思議生物探検隊の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

フォローする